OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。本サイトは、日本語での情報提供や相互互助の支援を行っています。 編集は、本家サイトOSM.orgで行うことができます。

Taginfo日本版インスタンス公開のお知らせ

OpenStreetMapの中で利用されているタグ利用状況を検索するサービス、Taginfoについて、MIERUNE社よりインスタンスの提供を受け、Taginfoの日本版が開始されることになりました。
全世界対象版のサービスでも日本のデータは対象に含まれていますが、対象が日本地域に限定して設定されていることで、より詳しい状況の解析が可能となります。

http://taginfo.openstreetmap.jp/

例えば、多国語対応の端緒としてあげられる name:en タグがどれだけ入れられているのか、その変遷がどのようになっているのか、今後なにを行うのがよいのか、数字をみることでいろいろな手がかりがわかるようになります。
もちろん普通通り、他の人が入力しているタグの入力状況を知ることで、自分が入力するタグのお手本にすることもできます。

ぜひみなさま、ご活用ください。

MIERUNE社様、ありがとうございます!