OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。本サイトは、日本語での情報提供や相互互助の支援を行っています。 編集は、本家サイトOSM.orgで行うことができます。

CrisisMap

石巻復興マッピング(4/13)と事前マッピングご協力のお願い!

4/13(土)に石巻復興マッピングイベントを企画準備しております。
そこで、イベント前の3月を事前マッピング強化期間として、主に建物入力のお手伝いを募集中です。(現在6名のボランティアで作業中です。)
http://osm.linfiniti.com/?bbox=141.12831115722656%2C38.38795699631398%2C...

project: 

復興OpenStreetMap Hackathon / Hack For Iwate Vol.4

Purpose: 
復興していく被災地の店舗をOpenStreetMapに記録していく、オープンストリートマップの勉強会/ハッカソンを開催します。
Date: 
2012-03-20 09:00 to 15:00
Location: 
岩手県釜石市大町3丁目9−1「ジャズタウンホール」
Agenda: 

http://kokucheese.com/event/index/29007/

* Intros
・天気が良ければ 午前中、座学、GPSロガーを持って散歩します
・午後にデータ入力の予定です

Notes: 

●リード
▼古橋 大地さん(@mapconcierge )
オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン副理事長
マップコンシェルジュ株式会社 代表取締役社長
2005年より、東京大学 空間情報科学研究センターの研究支援推進員として赴任。
2011年3月11日に発生した東日本大震災の後、震災復興を支援するために立ち上げられた復興支援プラットフォームサイト、sinsai.info、助けあいジャパンスタッフ。趣味は木登り&ツリーハウスづくり

▼関 治之さん(@hal_sk)
合同会社Georepublic Japan CEO / sinsai.info 総責任者。
位置情報を活用したメディア(ジオメディア)の普及を目的とした業界最大のフリーカンファレンス、ジオメディアサミットの主催者でもある。OpenStreetMap Foundation Japan という地図コミュニティに所属しており、2011年3月11日に発生した東日本大震災の後、震災復興を支援するために立ち上げられた復興支援プラットフォームサイト、sinsai.infoの総責任者として運営に携わる。sinsai.infoは、平成23年度の情報化月間推進会議議長表彰を受賞。 震災復興をサポートする技術者集団、Hack For Japan のスタッフも務めている。

●OpenStreetMap(OSM)とは
OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。本サイトは、日本語での情報提供や相互互助の支援を行っています。 編集は、本家サイトOSM.orgで行うことができます。(http://openstreetmap.jp/より引用)

●場所
釜石市青葉通りの「ジャズタウンホール」で行われます
住所:岩手県釜石市大町3丁目9−1

●定員 25名
・今回は、岩手県の方(特に三陸に在住の方)を優先して申し込み受け付けたいと思います。

●当日持ってきていただくもの
・ノートPC
・ご自身のノートPCに、InternetExplorer以外のウェブブラウザ(FirefoxやChromeなど)をインストール済であること
・Twitterのアカウントを事前に取っていただくこと
・会場でメールを見れる環境をお持ちなこと(OSMアカウント作成時に必要)

●参加費:会場費のカンパを100~500円お願いするかもしれません

●その他
・ネット環境は主催側で準備予定です

詳細・申込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/29007/

Taxonomy upgrade extras: 

JOSMにおけるBing画像のオフセットについて

JOSMでBing画像を背景地図として地図作成を行う場合に,OSMサーバからダウンロードしてきたその地域の地図データと背景の画像の位置が合わない場合があります.

その場合に画像のオフセット機能を用いることが可能です.

画像レイヤを右クリックして現れるメニューの「新しいオフセット」を選択すると,オフセット値を示すフローティングウィンドウが表示されます.その状態でメインウィンドウに表示されている画像を左クリック・ドラッグすると自由に画像の位置をオフセットできます.

こうしたずれの原因は,ダウンロードしてきた地図データ自体の持つ位置精度とBingの画像自体の位置精度の誤差によるものです.

Taxonomy upgrade extras: 
project: 

ページ